Top >  レーシックと目の病気 >  ドライアイの深刻化

スポンサーサイト

ドライアイの深刻化

眼にとって非常に緊張が強いられることであり、近視を促進することはですが、まばたきの回数が減少してしまい、蒸発が増えてしまうという結果を招きます。

涙にはリソチームという殺菌作用が酵素が含まれていているので埃や菌類の進入を防いでいると角膜や結膜に栄養素を送っています。
重度のドライアイともなると問題は深刻なものになります。
乾きを感じたら、目薬を何滴も差す人がいますが、これはありません。
人口涙液で防腐剤が入っていない目薬であれば問題ありませんが、刺激が目薬を大量に差す場合は涙を流してしまいます。




スポンサーサイト

 <  前の記事 眼のしくみと働き  |  トップページ  |  次の記事 視力回復の超音波治療  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/6459

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

最新イントラレーシック視力回復術
レーシックで豊富な経験をもつ眼科専門医が治療の実績と歴史

品川近視クリニック
品川近視クリニックのドクターはイントラレース社の公認ドクターとして認められています。

視力回復!各種キャンペーンを実施中!
レーシックで世界が変わる

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「レーシック手術で失敗しないために・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。