スポンサーサイト

レーシック手術で失敗しないために・・・

レーシック手術で失敗しないために・・・サイトではレーシック手術に関する耳寄り情報やレーシック手術を受ける前のポイントなどを紹介します。

スポンサーサイト

« 2007年10月 | Top2007年12月 »

【新着情報】

VDT症候群とは、OA機器を扱うひとたちの間に不快感を訴える人が増えてきたために...

充血しているときは、蒸しタオルを避けて、アイスパックにするいいです。 蒸しタオル...

晴明(せいめい)というツボや眉の中央に少し下にある魚腰(ぎょよう)を母指の腹でツ...

眼精疲労の原因は多種多様で、主な以下の五つに分類することができます。 眼精疲労の...

疲れ目より眼精疲労のほうは症状が重いです。 眼精疲労の主な自覚症状は目に関するも...

メガネと悪い人にとってはいわば目の松葉杖であることを意味しますが、コンタクトレン...

視力回復の超音波治療とは、超音波や低周波などを発する医療機器を直接目に当てピント...

眼にとって非常に緊張が強いられることであり、近視を促進することはですが、まばたき...

光線は、最初に角膜で屈折され、瞳孔を通過します。このときに瞳孔は縮小します。 こ...

近視・乱視・老眼が進むと眼球の内部では、網膜〈もうまく〉(フィルム)にピントを合...

現代人に増えている眼精疲労は、生活習慣が原因です。最悪の場合、といわれているため...

点眼治療(調節麻痺剤) 点眼による治療は仮性近視に特に効果的で、まちがいなく視力...

レーシック(LASIK) 最新の近視レーザー手術の技術はレーシックと呼ばれます。...

レーシック、最近流行っていますが、怖いなーとか思っていませんか。レーシック手術と...

・角膜上皮びらん 表層角膜炎が進み、傷が広く深くなり角膜上皮がはがれる・角膜潰...

<コンタクトレンズによる諸症状> ・ゴロゴロとした異物感があり、眼が痛い ・眼...

他の手術同様、失敗、術後合併症等のリスクがゼロではない。 術後一過性にハロ・グレ...

レーシックの手術方法は、角膜上皮やその下のボーマン層が温存されるため、術後も短期...

マイクロケラトーム   角膜表面を薄く角膜とつながったフラップ(蓋)をつくるため...

角膜実質を近視や乱視の度数に応じてエキシマレーザーを精密に屈折力を正しい状態に戻...

最新イントラレーシック視力回復術
レーシックで豊富な経験をもつ眼科専門医が治療の実績と歴史

品川近視クリニック
品川近視クリニックのドクターはイントラレース社の公認ドクターとして認められています。

視力回復!各種キャンペーンを実施中!
レーシックで世界が変わる

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo