Top >  レーシックとは

レーシックとは

レーシックに関する基本情報を紹介します

スポンサーサイト

レーシックとは一覧

レーシックで失敗しないために

レーシックの手術は、とても安全で失敗のない手術だといわれています。過去に、レーシ...

レーシックで失敗しないためにの続きを読む>

レーシックで乱視も治る?

レーシックの手術は、一般には近視を矯正する手術だと思われています。レーシックの仕...

レーシックで乱視も治る?の続きを読む>

レーシックの麻酔について

レーシック手術中に麻酔が切れたらどうしようって思いませんか?それと、そもそも麻酔...

レーシックの麻酔についての続きを読む>

イントラレーシックとは

イントラレーシックと一般的なレーシックの違いは、フラップ(角膜に作るフタ)の作成...

イントラレーシックとはの続きを読む>

レーシックを受ける前の不安について

レーシック、最近流行っていますが、怖いなーとか思っていませんか。レーシック手術と...

レーシックを受ける前の不安についての続きを読む>

レーシックの欠点

他の手術同様、失敗、術後合併症等のリスクがゼロではない。 術後一過性にハロ・グレ...

レーシックの欠点の続きを読む>

レーシックの注意点

レーシックの手術方法は、角膜上皮やその下のボーマン層が温存されるため、術後も短期...

レーシックの注意点の続きを読む>

レーシックで使う機器

マイクロケラトーム   角膜表面を薄く角膜とつながったフラップ(蓋)をつくるため...

レーシックで使う機器の続きを読む>

レーシックのしくみ

角膜実質を近視や乱視の度数に応じてエキシマレーザーを精密に屈折力を正しい状態に戻...

レーシックのしくみの続きを読む>

レーシック手術中に気をつけること

レーシック手術当日は基礎化粧品を含む一切のお化粧が出来ません。飲酒もだめです。 ...

レーシック手術中に気をつけることの続きを読む>

レーシック手術時の服装について

レーシック手術の前日は、睡眠を体調を整えます。 シャワーや洗顔、洗髪ができないの...

レーシック手術時の服装についての続きを読む>

最近のレーシック事情

重要なのが、手術をどこで受けるか、その眼科が設備を整えているか、また器械のメンテ...

最近のレーシック事情の続きを読む>

乱視の矯正

乱視は物が二重にぶれたり、TV画面などの縦や横の 方向がぼやけて見えるたりするも...

乱視の矯正の続きを読む>

乱視のメカニズム

乱視のメカニズム 乱視は、ために、見え方にばらつきが生じるものです。 乱視の角膜...

乱視のメカニズムの続きを読む>

屈折異常の原因

屈折異常の原因は、遺伝だといわれています。 近視だと、軽いままで進行しない人がい...

屈折異常の原因の続きを読む>

近視のメカニズム

焦点は、毛様体筋という筋肉によって、水晶体の厚みを変えて調節し、網膜で結ばれます...

近視のメカニズムの続きを読む>

レーシックと失明の関係

レーシック手術の失敗により、失明するのではないか、という不安についてですが、レー...

レーシックと失明の関係の続きを読む>

レーシック手術は安全か

レーシックを受けることを検討し始めた場合、いちばん最初に不安に思うのが手術の安全...

レーシック手術は安全かの続きを読む>

オルソ・ケラトロジーの利点

就寝前に翌朝目覚めて外すと、コンタクトレンズを装用しなくても見えるという手軽さは...

オルソ・ケラトロジーの利点の続きを読む>

視力矯正法オルソ・ケラトロジーとは

レーシックが有名で、実績数も多いですが、中には手術することに抵抗を感じる方もいら...

視力矯正法オルソ・ケラトロジーとはの続きを読む>

イントラレーシックについて

レーシックにも種類があるらしい。レーシックは、カンナのようなもので角膜の表面を薄...

イントラレーシックについての続きを読む>

レーシックのインフォームド・コンセントの重要性

インフォームド・コンセントの中で、手術のメリットだけでなく、デメリットも十分にな...

レーシックのインフォームド・コンセントの重要性の続きを読む>

レーシックのインフォームド・コンセント

インフォームド・コンセントという言葉を耳にします。 このインフォームド・コンセン...

レーシックのインフォームド・コンセントの続きを読む>

妊婦でもレーシックは受けられるか

レーシックは、術後にステロイドの目薬を使って角膜の再生を促します。 そのため、妊...

妊婦でもレーシックは受けられるかの続きを読む>

レーシックが受けられない人3

膠原病などの傷の治りが悪い方や、  糖尿病の方も角膜の再生が遅くなるのでレーシッ...

レーシックが受けられない人3の続きを読む>

レーシックが受けられない人2

・角膜や網膜になんらかの障害がある人   ・近視や乱視が進行中の人 ・緑内障、白...

レーシックが受けられない人2の続きを読む>

レーシックが受けられない人

手術できない条件はいくつかあります。 1.角膜が薄い方 2.視力が悪い方 3.年...

レーシックが受けられない人の続きを読む>

レーシックで視力が回復する仕組み

レーザー治療で視力が回復できるという視力回復法です。 レーシックで視力が回復する...

レーシックで視力が回復する仕組みの続きを読む>

 |  トップページ  |  次のカテゴリ「20レーシックと目の病気」へ >

最新イントラレーシック視力回復術
レーシックで豊富な経験をもつ眼科専門医が治療の実績と歴史

品川近視クリニック
品川近視クリニックのドクターはイントラレース社の公認ドクターとして認められています。

視力回復!各種キャンペーンを実施中!
レーシックで世界が変わる

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo

このページについて

「レーシック手術で失敗しないために・・・」のカテゴリ「10レーシックとは」内にある記事の一覧です。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。